ファミリー診断はイライラが減り面白くなってくる

おはようございます。小笠原真弓です。

 

昨日は久しぶりのISD個性心理学ファミリー診断

家族の謎の行動も、こだわりも
その人の個性で当たり前にしていることだと知れば「そういうことか~」と納得!

私はこの診断で、長年の娘の謎が解けました(笑)

 

すると、その謎の行動も

温かく見守ろう

に変わるのですw

 

そして、自分にはない部分だから

今度はその謎の行動が面白く見えてくるw

家族だけでなく、自分の個性、強み、能力も分かるし
短所だと思っていることは長所と言うことにも気が付くので

だったら、これを活かしていこう( *´艸`)

素直に思えるんですよね。

 

今まで短所だと思って「変えなくちゃ~」と思っていた日々と
「長所だから活かそう!」と思う日々では大違い!

 

結果を考えると雲泥の差ですよね♪

それは自分だけでなく、家族に対してもそうです。

 

お子さんやご主人の「直してほしいな~」と言うところが

「強みで能力なんだ!」と気づけること。

そして、「それを理解出来なかったのは、個性の違いからなんだ!」と気づくと

 

感じていたイライラは減り、
その代わりに家族の可能性を感じられるようになります。

 

 

これは大きいですよね~。

 

家族の個性に沿った関わりをしたい

家族へのイライラを何とかしたい

家族の個性と能力を伸ばしてあげたい

と思っている方には
ぜひともおすすめする診断です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です