今よりもっと成長したい人の集まり♡

こんにちは。
小笠原真弓です。

 

先日は月2回のお楽しみ
フラクタル心理学LOVEランチ会でした!

.

今回は、渡辺 あつ子さんが錯視の図を使って

この本です⇩

 

私たちの脳で起きている錯覚について
説明してくださいました(^-^)

 

 

私たちは常に自分の見たいように
世界(周りの出来事、人)を見ています。

 

 

同じ出来事でも
人それぞれ捉え方が違うのは
そういうわけなんですね~

 

例えば、コップに水が半分入っているとしたら

A、まだ半分もあると思う人

B、もう半分しかないと思う人

という風に分かれますよね。

 

 

A、「ある」ことに意識がいくのか

B、「ない」ことに意識がいくのか

これも、自分が見たいように見ているってことですね。

 

そして、その捉え方が
もしかしたら悩みを創っている原因かもしれません。

 

 

自分がどんな捉え方をしやすいのか
またその錯覚を取るには
フラクタル心理学を学ぶと分かりますよ♪

 

もちろんこちらのカウンセリングでも
お伝えしています!

 

 

こんな深いお話を聞けるなんて
すごーくお得。
毎回主催者ながら参加者さん以上に
楽しんでいますw

 

 

次回のフラクタル心理学LOVEお茶会は

12/8(金)新宿です。

心理学を学んでいなくても参加OKですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です