ブレない生き方を実践するには・・・

以前カウンセリングの内容で多かったのが

周りに流されず自分軸で生きたい」という内容。

これは、かつて私も長いこと(10年以上?)悩んでいました。
(今はすっかり解消されましたが)

きっと多くの方が

ブレないで生きたい
とお思いではないかなと感じます。

では、まずブレないためには
自分がどうありたいか明確にすることが大切だと思います。

密かに思っているだけではなくて
紙に書き出したり

IMG_20160126_171619340.jpg

公言したり。
IMG_20160126_171720970.jpg

そうすることで、改めて自分に
こんな生き方したいんだ~とインプットできます。

もちろん、周りの人にもインプットできますし。
周りはそういう目で自分を見てくれるようになります。

「え~、周りに言って出来なかったらかっこ悪いから

気が引ける~」

と言う思いもあるでしょうね!

でも、言った手前出来た方が良いから

行動力もマインドもそのあり方に向けて整うかもしれませんよ^^

 


それに、周りの人に言ったことが出来なかったとしても
だ~れもバカにしたりしません。

 

 

もしそんな気がしたなら
自分が自分のことをバカにしているから
そういう風に思うだけかもしれませんね。

 

 

むしろ、自分の軸に沿って生きようとしているあなたを

「素敵!うらやましい!」と思うのではないでしょうか。
1401054015843.jpg
本当はみんなどうありたいかというのは
密かに心のなかで思っているものだと思います。

それを自覚しているかしていないか

認識して覚悟を決めるか決めないだけで。

「あ、今私流されてる~」と思うのは
ありたい姿があるからこそ
それに反しているようなことが起きると感じることなのです。

そしてもし、「あ、この流れ私のあり方と違うな」
と感じたならば
まずその思いを受け止めてみてください。

これで自分の譲れない部分も分かってくるはずです。

そして、譲れない部分が分かったなら
その思いを素直に言ってみる。

それが難しい、かもしれないですけど

思い切って言ってみましょう。

そこから

自分軸で生きることがスタートするかもしれません。

初めは全部言えなくても良いし
意見が通らなくても良いんです。

言おうとすることがとっても大切だから。

これを繰り返していけば
本当の思いをすんなり言える自分になります(*^.^*)

要はブレない自分というのは
自分のなかで反することに対して
譲らないでいるということかと思います。

もし、ありたい姿が分からないという方は
心のなかで埋もれているありたい姿を私が引き上げます♡

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です