今あなたは自分のことが好きですか?

 

自分で自分の価値を認めていますか?

 

自分の未来に可能性を感じていますか?

 

かつて、私は自己評価が低く

「私なんて何も出来ない…」と思いこんでいました。

 

 

そして、その通り

新しい挑戦をしようとしても躊躇したり

せっかく始めたことも途中で諦めてしまったり

「私なんて何もできない」ことばかりに意識が向き、

それを証明するような行動を取っていました。

 

そして、また落ち込み、出来ないスパイラルにハマっていく・・・。

 

毎日自分を責めて、出口の見えないトンネルの中にいるような

そんな日々を送っていました。

 

 

こんな私も、 『自分の思いが人生を創っている』ことを知り「心」を学ぶことで

「人生を変えられるかもしれない」と光が差し、動き始めることが出来ました。

 

今では3人の子育て、カウンセラーとして独立、活動ができています。

そして、まだまだ自分の夢を叶られると思っています。

 

 

このように「何もできない私」から

ここまで大きく変化出来たのには訳があります。

 

それは、

「自分の可能性を信じよう」と決めたこと。

 

 

そのために、「私は価値がない存在…」という『思いグセ(心のクセ) 』を

「私は価値ある存在」という意識に変えていき、

 

なりたい姿を思い描き、そこに心(意識)をフォーカスし続けるなど

心を整えていきました。

 

 

なかなか結果が出ない時や不安な時も

「自分の可能性を信じる」方へ意識を向け

 

自分で自分を褒めたり認めて

「出来るよ」と背中を押したり

時には厳しく声もかけ、励ましたりもしました。

 

その結果、

自分のことを信じられるようになりました。

 

迷う時や新しい挑戦に足がすくむ時も

自分の可能性を信じられて一歩も二歩も前に進めるようになったのです。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

自信力とは文字通り

【自分をじる力】のことです。

 

 

自分で自分を信じることが

ブレない自信をつける一番の近道です。

 

 

いくら素晴らしい素質や能力を持っていて、
お仕事のノウハウ、子育て法をたくさん学んだとしても、

 

自分を信じられなければ、

自分のサービスも子育ても信じることは難しいですよね。

 

でも、自分で自分を励ましたり、自分のことを認められたり

自分で背中を押すことが出来るということは、

 

誰に頼ることなく、周りに与えてもらわなくても

いつでもどこでも自分で心を整えて、

望む方向へどんどん進んでいくことが出来るということです

 

 

さらに、「ここまでやってきたから大丈夫」という安心感が湧いてきて

堂々とサービスを発信できるので

お客さまの必要なタイミングで情報を届けられたりと、とても喜んでいただけます。

 

すると、集客や売り上げも上がっていきますし

 

堂々と出来ている自分のことも好きになり

さらに自信を持つことが出来ます。

 

自信とは内側から湧いてくる

自分への信頼です。

 

 

子育てにおいても、お母さんがブレなく一貫性を持った関わりをしていれば

その思いはお子さんに伝わります。

自信を持ったお子さんになってほしいのならば

まずは母親である私たちが自信を持つことが大切になってくるのです。

 

自分を信じて選択した道をお子さんが堂々と歩んでくれたら

親としてどう感じるでしょう。

 

誇りに思い、自分の子育てを肯定できると思うのです。

 

これは、逆の立場も同じことが言えます。

 

自分を信じて堂々と人生を歩んでいくことは

親への恩返しになるのではないか、と思うのです。

 

 

そのためには、まず

自分のネガティブな『思いグセ』に気がつき変えていくこと

そして、なりたい自分に向けて心を整えていくことが必要です

 

『自分の思いが人生を創る』のだから。

 

 

自分を信じ続けられた分だけ自信力はUPし、

能力も価値も活躍するステージもUPします。

 

まだ見ぬ世界、最高の出逢いを自分で自分にプレゼントして

自分の可能性を広げていくのです。