1年の始まりを気の高いところで過ごすこと

小笠原です。

 

今年の元旦は思いがけず
ダンボールアーティストMoco-yaこと

山田 素子さんが参加されているイベントを知り
帝国ホテルまで行って来ました。

この的も鉄砲も
ダンボールで出来ています☆

すごいですよね~!
ダンボール射的に娘も夢中でした♪

山田さんにもお会いしたかったので
とても嬉しかったです

 

 

帝国ホテルでは他にもお正月の催しとして
飴細工や紙芝居、コマ回しなどがブースとして出ていて楽しんできました♪

こちらの催しは
3日まで行っているそうですよ。

 

 

それにしても帝国ホテルの気の高さといったら!

ホテルに一歩入った瞬間に

背筋がシャキッとしますね照れ

 

 

宿泊されている方々もこのイベントにいらっしゃっていて

 

お年を召していながら

イヤリングやマニキュアをしっかり塗っているご婦人や

 

ずっとにこやかに過ごされている紳士

 

ブランド物の服に身を包んだお子さんなど

 

普段あまり接する機会がないような方たちとも

一緒に過ごすことにも大きな意味があると思いました。

 

 

ホテルのスタッフさんの対応も一流で

総合して言うなら

自己価値が上がります!

 

 

1年の始まりに

こういう場で過ごして自己価値を上げていく

 

幸先良さそうですよね桜**

 

 

こうしたイメージも「自分」を創り上げていきます。

 

 

セルフイメージによって

自分に対する扱いも周りからの扱いも

驚くほど変わってきますよウインク

 

 

自分がどんな人になりたいか

どのように扱われるのか明確にして

実際そのように扱ってもらえる場所に

先取りして行くことはものすごくおすすめです!

 

 

1年始まりと言わずに

何度もその体感をして自己価値を上げていってくださいねまじかるクラウン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です