素直に楽しめるようになるためのアプローチ

こんにちは。

フラクタル心理カウンセラーの小笠原真弓です。

 

 

 

素直に楽しめない心理とは

素直に楽しめない心理~楽しんだら○○してもらえない!?~

 

 

 

素直に楽しめない心理が分かった私。

 
では、これから仕事上で素直に楽しめるようになるために

どうしたら良いか

 

 

今日はそのことについて

書こうと思います。

 

 

 

そもそも、私が「楽しめない」「楽しんじゃいけない」

と思っていたのは

 

 

幼少期、親に言われたことをやらずに

遊んで楽しんでいた

それを見た親が私を怒る

親も姉も飽きれて去っていく

私が楽しむと人が去っていく

だから、「私は楽しんじゃいけない」

 

という経緯がありましたゲッソリ

 

 

 

そもそもスタートのところで

やるべきことをせずに

怒られたり人が去っていったので

 

今度は、自分がやるべきこと(その時の自分の課題や仕事)を

する、終わらせていれば

誰にも怒られないし人が去っていくこともありません。

 

 

 

そして、「楽しんではいけない」という思いからきていた

 

仕事=ひとりで真面目に黙々とするものという定義は、

 

仕事=チーム一人一人の力を出し合って最高のものを作り上げるもの

仕事=楽しんだ分お客さまにも喜んでいただけるもの

と書き変えていきます。

 

 

 

こうすれば、人も集まってくるしお客さまも喜んでくださるし

楽しさも倍増ですよね。

 

 

 

 

それと、結構重要なのが

「楽しんでい良いんだよ」と自分に許可すること。

 

 

許可が出来て

初めて楽しめるようになります。

 

 

 

そして、周りに仕事を楽しんでいる人がいたら

素直に「うらやましい!私もああなりたい!!」と認めることha-to

 

 

 

自分が出した感情「エネルギー」は

やがて自分に返ってきます。

 

 

妬むより認めて賞賛した方が

自分がその立場に行きやすくなりますキラキラ

 

 

 

「私もああなりたい!!」と思った時点で

すでに楽しくなってきませんか?

 

 

その感情がとっても大切グッ

 

 

 

そして最後に、

「心から仕事を楽しむ!」

と決めること。

 

 

 

・楽しむためにやるべきことをしっかりする

 

・仕事の定義を書き換える

 

・「楽しむ」ことを許可する

 

・仕事を楽しんでいる人がいたら

 認めて賞賛する

 

・心から仕事を楽しむ!と決めること

 

 

これらは仕事だけでなく

人間関係、夫婦関係、子育てなんかにも共通して

人生を丸ごと楽しむためのアプローチでもありますね!

 

 

 

以上

仕事上で素直に楽しむためのアプローチでした!

 

 

 

少しは参考になっていただけたでしょうか?

 

 

 

 

このような分析やアプローチ法を出すには

心を読み解くコツを知っていないとかなり難しいです。

 

 

 

あなたも気になる感情や思いがあって

それを解明したい時は

小笠原にご相談くださいね!

 

 

体験カウンセリングも承っていますクローバー

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です