カウンセラーになって丸3年たちました!

小笠原真弓です。

GW楽しんでいらっしゃいますか?

 

私はGWの合間に大切な日があります。

4/30は、3年前に税務署に開業届を出した日です。

 

 

 

誰に言われたわけでもなく

自分自身に気合いを入れるために

「エイっ」と届けを出しに行ったあの日。

 

 

その時の緊張と言ったら!(笑)

 

 

 

今までは雇われてでしか働いたことがなかったので

「私もこれで一個人事業主だ!」

とドキドキが止まりませんでした。

 

が、

「はい。これで受け付けました」

と、税務署の方に冷静にあっという間に処理をされ

拍子抜けしたのを覚えいています(・Д・`)

 

 

まあ、考えてみれば紙切れ一枚のことですから

なぜにそんなに気合が入っていたのか・・・(笑)

 

 

でも、自分が心理学やカウンセリングを受けて

暗いトンネルをやっと抜けたような感覚を持てた時から

「いつしかカウンセラーになれたらなあ」

と思っていたので(かれこれ7年くらい??)

 

その夢がやっと叶えられたーーー!

という達成感を感じながら

税務署から帰路についたことを覚えています。

 

 

 

私、独立するまで、看護師としてフルタイムで働きながら

休日、夫に子どもをお願いしてカウンセラー養成講座へ通ったり

モニターさんとカウンセリングをしてたんです。

 

 

いつかカウンセラーになれれば、とぼんやり考えて

仕事と家事、勉強をやりくりししている時に

知り合いの方が亡くなったという連絡をもらいました。

 

同じ年の人でした。

 

 

 

その日以来

「自分ってまだまだ若い、人生何とかなるって思っていたけど

人生ってずっと続くものではないんだ。有限なんだなぁ・・・」

と意識するようになりました。

 

 

 

そして

「残りの人生で自分が出来ることは何だろう」

「残りの人生で自分がしたいことは何だろう」

とずーっとずーっと考えた時に

 

『やっぱりカウンセリングだ!』

と浮かんだんですね。

 

 

それで、カウンセラーの道へ進むことを志し始めました。

といっても、最後の最後で

 

『安定した看護師という道を捨てても良いの?もったいなくない?』

『独立したら全部自分の責任だよ。出来る??

わー、何だか怖い!』

『自分のカウンセリングなんかでお金なんていただけるかな・・・』

 

 

なんて言い訳が出てきて、決め兼ねていたところ

 

『自分の人生を後悔しないように生きてね』

と夫がボソッと言った一言で、決断をすることが出来ました。

 

 

ここでも【人に言われてやっと決断できる】

自分のパターンが出ていた!

と気付いたのは随分後になってからのこと・・・

(ˇд ˇ;)

 

 

 

そして、独立してから3年

ここまで長いようで、あっという間でした!

 

 

これを機に、今までのカウンセリングや講座

講演などの振り返りや整理を改めてしてみたんですが

 

今までに

300件ほどのカウンセリング

(個性診断やモニターさんも含む)

 

1000人近くの方

『心の仕組み』や

『思考の現実化』のお話

をさせていただいてました!

 

 

すごい数ですよね。

自分でも驚きました!

 

 

こんなにたくさんの方が

私の話に耳を傾けてくださいました。

 

 

本当にありがたいことです(T_T)

 

 

 

みなさま、ご縁をいただきまして

ありがとうございます!!

 

本当に、3年間続けてこられたのは

おこうしてホームページを読んでくださったり

お申し込みくださった方々がいらっしゃるからです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

心の仕組みを知っていながら、うまく活かせない時

思うようにいかない時、自分の不甲斐なさに落ち込むこともしばしば。

 

 

でも、「辛くなってきたなぁ・・・」

なんて悲観的(元ネガティブ王なのでw)になる時に限って

 

「不安な気持ちがなくなりました!」

「仕事が軌道に乗りました!」

「おかげで夢が叶いました!」

 

などという嬉しいご報告メールをいただくんですね!

 

 

もう、私の姿をどこかで見ているのか!と言うくらいに(笑)

 

 

 

そのたびに、「自分が落ち込んでいてどうする!」

と、気を引き締め直すことも何度もありました。

 

 

こうして、私はみなさまに支えていただきながら

ここまで来ることが出来ました。

 

 

今後はより一層気を引き締めて

皆さまのお役に立てるよう

精進してまいります。

 

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

スマイルオンスリー

小笠原真弓

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です