母の日に本当に欲しいもの・・・

こんばんは。

フラクタル心理カウンセラーの小笠原真弓です。

 

 

 

今日は母の日ですね~。

東京はあいにくの雨ですが

各地で素敵な母の日エピソードがありそうですね。

 

 

 

あなたはお子さんからプレゼントをもらったり

お母さまにプレゼントをされましたか?

 

 

 

私はGWに会った時に

義母に子どもたちが描いた似顔絵と

久世福商店のジャムセットと生姜ゆず湯をプレゼントしました。

 

 

 

実母には今日子どもたちと

似顔絵&手形足形アートを作成し

明日(汗)母の好きな和菓子と一緒に送ります。

 

 

 

そして、子どもたちからは・・・

 

 

何もありません(笑)

 

 

と思っていたら、

主人とお花を買って帰ってきました。

 

 

「いつもおいしいごはんをありがとう」

との言葉とともに。

 

 

嬉しいものですね(´▽`)

 

 

そして、昨日家族で散歩している時に

2歳の次男の手をつなぎながら

先行く長女長男を見ていたら

 

「私は子どもたちに母親にしてもらったんだなぁ。

一人で頑張ってきたように感じていたけど

子どもたちのおかげ、私が感謝だなぁ。」

 

と、とてつもなく満たされた思いが湧いてきました。

 

 

 

この日常が、すでにプレゼントなんだなと

感じたんですね。

 

 

そう思っていたら

Facebookで知り合いの方がこのようなものを

紹介されていました。

 

 

「母の日に本当に欲しいものは・・・

母親たちのリアルな本音に思わず共感」

https://grapee.jp/491165

 

 

 

きっとお子さんやお孫さんからのプレゼントは

何でも嬉しいと思うのですが

 

【一緒に過ごす時間】と【繋がっている感覚】が

何よりの宝物なのでしょうね。

 

 

 

遠方で離れて暮らす方も多いと思いますが

そんな時は電話、テレビ電話で声を聞いたり

顔を見てもらうのも良いですね(^-^)

 

 

 

自分が母親になって

この日常の大切さを実感したように

 

きっと両親も私と過ごした日々を

愛おしく懐かしんでくれていることでしょう。

 

 

 

そう思うと、

とても穏やかな気持ちになります。

 

 

 

昔(学生の頃~30歳ごろまで)は

両親は姉2人よりも私に厳しくすることが多かったので(という思い込み)

私は本気で「川から拾われてきたんだ!」と思っていたのに( ゚Д゚)

 

 

 

だけど、厳しくされただけでなく

すご~く可愛がられていたことも

3人子育てをして分かるようになりました。

 

 

親と同じ立場になって

本当の親の気持ちや意図が分かるようになったんですね。

あなたが子どもの時に気がつかなかった

親御さんの愛はなんですか?

 

 

今日はそんなことに

思いを馳せても良いかもしれませんね☆

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です