【フラクタル実践日記】解決したものしか伝えられない

こんにちは。

フラクタル心理カウンセラーの小笠原真弓です。

 

 

 

◎フラクタル心理学とは?こちら。

 

 

 

先日、フラクタル心理カウンセラーの勉強会で

リクラシオに行ってきました。

 

※写真は3月の講座の時のものです。

 

 

 

既にカウンセラーで活動している人もいれば

これから活動するために準備している人

別のお仕事をしている人

 

置かれている環境は違えど

みなさん、フラクタル心理学を活かして

人生を変えてきた人ばかり。

 

 

 

結婚されたり

夫婦円満になられたり

お子さんがスポーツで大活躍されたり

お仕事の環境が変わられたり。

 

 

 

私も人生180度変わっちゃいましたしね。

 

 

 

今も180度変わりそうなタイミングに来ています…(≧▽≦)

 

 

 

 

そして、みんなフラクタル心理学大好き♡

 

 

 

マニアックなフラクタル話も

思う存分出来るので(笑)

勉強会は超超超楽しみなのです!

 

 

 

今回も、勉強会だけど

それぞれの近況報告だけで1時間半!!

 

 

 

報告が多く、熱くなるほど

みんな悩みながらも実践して

そして変化しているんですよね。

 

 

 

フラクタル心理学では

【360度自分】と捉えます。

 

 

 

自分の心(意識)を

周りに映し出している

 

 

つまり、周りの人の話は

結局自分の話でもあるのです。

 

 

 

 

自分が直視していない問題だったり

今は認識していない思考パターン

これから起きるかもしれない出来事が

 

周りの人の話から分かるんですよ発見

 

 

 

「私はまだこういうところをごまかしているなぁ」

「こうすれば、変化の加速がつくのか」

「このパターン、私もある!このままだとこうなるのね」

 

こんなことを思いながら

うんうん頷いて聞いています。

 

 

 

だから、みんなの近況報告と言えども

自分のことでもあるので、すごく参考になります。

 

 

 

今回は

【本当の自分を生きるための意識の向け方】

のお話が多かったように思います。

 

 

本当に自分が行きたい人生に向かい始めたとか

 

行きたい人生に行くために

解決しなければいけない問題に気づいたとか

向き合い始めたとか

 

 

人生の局面をむかえていました。

 

 

 

フラクタル心理学を実践していると

ごまかしや諦めがなくなり、パワフルになっていくので

本来の自分にたどり着くんですね( ゚Д゚)

 

 

 

っていう私も迎えているんですけど( *´艸`)

 

 

 

やっぱり、みーんな私なんだなぁ

と実感しました。

 

 

 

人と関わり

自分を知る。

 

 

 

こういうところから

自分が気づいていない意識を知って

心を整えていくことは大切ですね☆

 

 

 

カウンセラーは自分自身が問題を解決していたり

意識を整えていないと

クライアントさんの問題の種には気づけません。

 

 

 

自分が解決した事しか

お伝えできないのです。

 

 

 

だからこそ

定期的に自分を客観的に見たり

問題を解決する必要性があると思っています。

 

 

 

だから、こういった勉強会の場は

私の宝!

 

 

 

これからもカウンセリングの質を上げるために

積極的に勉強会に参加していきます。

 

 

ラブメール【無料メール講座】
起業も子育てもステージアップステージアップ!
思いぐせを変えて人生を好転させる7つのハッピーレッスン
クリック

ご自分で出来る簡単マインドチェックのワークつきキラキラ
お得な体験カウンセリングの詳細もあります。
お気軽にご登録下さいおんぷ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です