人生で問題が起きる3つの原因


こんにちは。

元小児科ナース

フラクタル心理カウンセラーの小笠原真弓です。

 

 

 

一般社団法人 フラクタル心理学協会
内閣府所管一般社団法人生涯学習
開発財団ライフラーニングメンバーです。

 

詳しくはこちら。

 

 

 

前回の葛藤の正体とは??

の続きです。

 

 

 

前に進もうとする大人心に対し

「今、ここ」と言う視点しかない子ども心が

葛藤を引き起こしているのでしたグラサン

 

 

 

では、なぜ子ども心は葛藤を引き起こすのでしょうか…

 

 

 

それは、

子ども心が変わりたくないからゲッソリ

 

 

 

大人心では「変わりたい!」と思っているのに対し

子ども心では「変わりたくない!」と思っているのです。

 

 

 

まさに、綱引き状態*drop*

 

 

では、なぜ子ども心は変わりたくないのでしょうか…

 

 

 

フラクタル心理学では

3つの原因があると言っています。

 

 

 

それは

 

 

傲慢

怠慢

無知

 

だから。

 

 

 

 

この3タイプが心(思考回路)に

いるのです↓↓↓

 

 

 

子ども心と言うとかわいい感じがしますが

実は問題、トラブルの原因と言われるこの3つを

いつまでも手放せない存在汗

 

 

 

 

①まず無知について

 

これは

 

現実化の仕組みを知らない

 

この一言にまとめれると思います。

 

 

 

知らないということは

行動出来ないということ

 

行動出来ないということは

結局変われないということになります。

 

 

だって、そのやり方を知らないから。

 

 

②続いて、怠慢について。

 

 

文字通り

「心が怠けたい」のですね。

 

 

 

私たちは、この世に生まれてから

すぐに親のお世話が始まりました。

 

 

 

泣けばおっぱいをもらえたり

オムツを変えてくれたり

抱っこして相手をしてもらえたり。

 

 

 

たっぷりと

手をかけてもらいましたha-to

 

 

 

でも、少しずつ大きくなるにつれて

「自分でやってみなさい」

「頑張って一人で着るようになりなさい」

と言われ

 

今までやってもらっていてたことが

親が介入することが減って

自分でするようになります。

 

 

 

当然、こういう流れになりますよね。

 

 

 

親がいつまでも手伝っていたら

いつまでたっても出来ないまま。

 

 

 

自分で出来るようにしてもらった過程があったから

今では立派な大人になっているのです。

 

 

 

でも、赤ちゃんの頃に手をかけてもらっていた状態を

【満たされている状態】と認識すると

 

親の介入がだんだんと減っていくのは

【満たされない状態】と認識してしまうのです!

 

 

 

満たされたいがために

いつまでも親に「やって~」と求めるし

 

やってもらっていることが当たり前になり

自分でやる意識が育たず

 

結局自分では動かなくなってしまいます真顔

 

 

心の中がこんな人に支配されていたら

行動できない自分になりそうじゃないですか??

 

 

 

③そして、傲慢

 

子どもが傲慢ってどういうこと!?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが…

 

 

 

子どもって

「私を優先して!」

「私だけを見て!!」

「私が一番なの!!!」

アピールしませんか??

 

 

 

良くフラクタル心理学でも例えとして出るのですが

夕飯時、お母さんが揚げ物をしている場面。

 

 

その時3歳の子どもが来て

「おかーさん、あそぼー!

ぼくのつくったブロック見てみてー!」

と無邪気に来たとします。

 

 

 

お母さんは油が跳ねないか

tやけどさせたら大変!とヒヤヒヤ。

 

「ちょっと待っててね。

危ないからあっちいってなさい。」

と促しても子どもはお構いなし。

 

 

「ねえねえ、いまみてよー!」

とエプロンの裾を引っ張りだす。

 

 

お母さんは夕飯の時間も迫っているから焦るし

子どもは言うこと聞かないし

とうとう口調はきつくなり…

 

「あっち行ってなさいって言ってるでしょー炎

 

子ども号泣えーん

 

・・・・・・

 

こんなことありませんか??

 

 

 

これは、こどもが

「家族の夕飯なんて良いから

僕を優先してよ!」

と言っているんですね。

 

 

 

【今ここ】しか視点がない子どもですから

周りは関係ないのです。

 

 

 

どんな状況でも

自分を優先させようとする子ども。

 

 

 

そして、それが叶わないと

心の中で怒り狂うのです…ムキー

 

 

 

この時のような子ども心が

大人になった今でもあるとしたら…

 

 

いつでも自分を優先させようとする心が働きます。

 

これでは、人間関係が円滑になりそうもありませんね。

 

------

 

このように、3つの原因を子ども心が抱えていると

問題が解決しないばかりか悪化していく可能性があります。

 

 

 

例え、解決したとしても

それは一時的。

 

 

また同じような問題が起きる可能性がありますガーン

 

 

 

でも!

この3つを手放していくことで

問題は解決していきますし

問題、トラブルが起きなくなっていきますグッ

 

(成長するための課題はやってきますよキラキラ

 

 

 

自分の人生を生きやすくするためには

子ども心が抱えている3つの原因を手放していけば良いのですよ合格

 

 

 

手放す方法を知りたい方は

ha-toカウンセリング

鉛筆フラクタル心理学へいらっしゃってくださいねハート

 

 

 

 

ふたば最新の講座一覧はこちらクリック

 

 

風鈴夏休みのお知らせ風鈴

 8/4(土)、5(日)

 8/10(金)~14(火)

 

上記日程は、メールの返信も出来かねますので

ご了承下さいおじぎ

 

 

最新講座NEW

えんぴつ【勉強が好きになる!~ガミガミ言わなくても子どもが変わる~】

勉強しなさい!宿題したの?早くやりなさい! 毎日こんな言葉をお子さんにかけていませんか。
この講座では、お母さんの取り組みだけで、お子さんが自然に勉強をする方法をお伝えします。夏休みは学力がぐんと伸びる時期。この方法が、2学期や受験、これからの人生に向けて、お子さんやご自身の能力、学力UPに役立ちますよはなまる

<受講料6,500円(フラクタル心理学協会テキスト付き)>

8月10日(金)10:00~12:00 新宿タカシマヤ パパスカフェ   お申し込みはこちら。

まじかるクラウン【お客さまに選ばれる私になる自信力UP講座】

独立をすると、講座やイベントの企画、運営、集客などすべて一人でしなければなりません。そんな時に土台となるのは、仕事や自分に対するマインド。つまり仕事や自分に自信がないと、土台はぐらぐらしたままなので、結果に繋がらないことも…。
『ブレない自信力』をつければ、仕事もあなた自身のことも堂々と発信できて、必要な方に届きます
そろそろあなたの大切なお客さまに選ばれる『私』になりませんか。

 

<受講料7,000円(メルマガ会員さま6,000円)> 

月27日(月)10:00~11:45 オンラインツールzoom    お申し込みはこちら。

コンパス【LDP講座~気になるニュースから未来を知る~】

LDP(Life Decording Procedure)は、テレビや新聞のニュースで見た出来事から、現在の自分の問題を解決するという画期的な講座です。あなたは人生の選択に迷った時、どのように決めますか?
占いに行ったり、誰かに相談しますか?でも決め兼ねることがありませんか?

このLDP講座では、気になるニュースから自分自身の深層意識を知り、進むべき道を見つけることができます。
LDP講座は人生のカーナビ・羅針盤とも言える講座です。

 

<受講料6,500円(フラクタル心理学協会テキスト付き)>

8月29日(水)10:00~12:00 新宿タカシマヤ パパスカフェ   お申し込みはこちら。

 

ラブメール【無料メール講座】
起業も子育てもステージアップステージアップ!
思いぐせを変えて人生を好転させる7つのハッピーレッスン
クリック

ご自分で出来る簡単マインドチェックのワークつきキラキラ
お得な体験カウンセリングの詳細もあります。
お気軽にご登録下さいおんぷ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です