わ~、仕事に行きたいのに子どもが病気になって行けない・・・

こんにちは。

元小児科ナース

フラクタル心理カウンセラー

家族関係コース講師の小笠原真弓です。

 

〇一般社団法人 フラクタル心理学協会
内閣府所管一般社団法人生涯学習
開発財団ライフラーニングメンバーです。

 

詳しくはこちら。

 

〇フラクタル心理学協会認定ステーション

リクラシオ毎月講座を開催いたします

➡相模大野駅から徒歩4分歩く

 

リクラシオHPはこちら。

 

小さいお子さんを持つワーママのお悩みとして多いのが

「子供が理由で仕事に行けない」問題。

 

 

 

 

例えば、育休から復帰して

「さあ、仕事するぞ!」と張り切ったら

保育園から呼び出しが来たり

 

 

 

明日は大切な仕事があるから

早く行って準備しなきゃ!と子どもを保育園に連れて行こうとしたら

「あれ、身体が何か熱くない…?まさか…!」

と、発熱に気づき、仕事を休むことになったり。

 

 

 

呼び出しの電話がかかってきた時のドキドキ感や

発熱に気づいた時の「仕事どーしよ―!」

と途方に暮れる感じ…(苦笑)

 

 

 

私も経験者なので

よーく分かります^^

 

 

 

しかも、体調を崩すのはその日だけでなく

回復するのに何日かかかったり

 

すっかり元気なのに、病気によっては

数日休まなければいけなかったり

 

欠勤するのが1日とは限らない場合もありますよね。

 

 

 

また、お子さん自身

大会や行事になると体調を崩したり

 

ケガが絶えない

 

アトピー、アレルギーのコントロールが難しい

 

保育園や幼稚園や学校に行き渋る

 

といったことでも

仕事に行けないママは多いようです。

 

 

 

本当は仕事に行きたいのに

行けない…

 

 

職場に迷惑かけちゃったな…

 

 

あの仕事、自分でやりきりたかったのに…

 

 

今度出勤する時

どんな顔して行けば良いんだろう…

 

 

って、病気になったりケガをした子どもがいるのに

仕事のこと考えたりイライラする私って…

 

 

 

と、最終的に自分を責めてしまうママも

多いのではないでしょうか?

 

 

子どもが熱を出したり、何かの感染症にかかるのは

集団生活をしている中ではあることです。

 

 

 

そうやって免疫を強くしていく身体の働き

あるんですね。

 

 

 

ですので、治ったら

「これで、また強くなったね!」

と、お子さんに声をかけてあげると

そういったイメージがインプットできるので有効ですよ♪

 

 

 

でも

 

大事な仕事がある日に限って熱を出したり

 

なかなか治らなかったり

 

繰り返し起こる病気やケガ

 

等、これらが起きているのは

実は偶然ではありません。

 

 

 

実は、ママの深~い心が関係しているんです。

 

 

 

え、子どものことなのに

どういうこと?

 

と思うかもしれません。

 

 

 

もっと詳しく言うと

ママの子どもの頃からの思い込みや考えていたことが

今お子さんに表れている、ということなんです^^;

 

 

 

それは

【病気やケガをしたい】

というストレートな思いということではなく

 

 

病気やケガをすることで

何かを得られる

 

という思いこみがあるということです。

 

 

 

病気やケガをすると

何が手に入るでしょう??

 

 

今だから告白しますが

実は私、小学生の頃に

よく仮病を使っていました(苦笑)

 

 

 

なぜかと言うと…

お父さん、お母さんが

優しくしてくれる

 

と思っていたからです(汗)

 

 

 

さらに

その時ばかりは勉強しなくても

見逃してくれる

 

と思っていたから(汗汗)

 

 

 

病気になれば優しくしてもらえる

という思い込み

 

病気になれば勉強しなくても良い

という逃げる気持ち

 

子どもの頃あったのですね。

 

 

 

つまり、

病気になると

自分が欲しいものが得られる

と、勘違いしていたのです!

 

 

 

幸い、こういった思い込みと逃げの気持ちを

家族関係コースで見つけられてお掃除出来たので

私の3人の子どもは健康体そのものです。

 

 

 

この思いをずーっと持ち続けていたら

どうなっていただろう、と考えます。

 

 

 

では、そういった思い込みを見つけて

解決していくにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

 

実は、それを解決する方法があるんですよ♪

 

 

 

これから新生活に向けて

復職される方もいるでしょう。

 

 

 

復職後、お子さんが体調を崩さないか

今から心配している方にも知っていただきたい方法です。

 

 

 

 

その方法について

明日のメルマガで詳しくご説明しようと思います!

 

 

 

方法を知りたい方はこちらから登録して

お待ちくださいね。

※バックナンバーでもご覧になれます。

 

 

メルマガはバックナンバーで

閲覧可能です!

 

ふたば最新の講座一覧はこちらクリック

 

ふたば私のホームページはこちらクリック

 

 

最新イベントNEW

 

ナース看護師さんのためのフラクタル心理学お茶会お茶
自分も患者さんも元気にしたい方
フラクタル心理学には、そのヒントがたくさんありますよハート
フラクタル心理学未受講の方も参加OKですグッド

☆次回3/2(土)10:00~12:00 新宿タカシマヤ7階パパスカフェ
参加費500円
詳細・お申し込みはこちら。

 

マイクGlorious choir 私を歌おう 私を楽しもう♪

毎月2回、歌のワークショップを主宰しています。

歌にはたくさんのパワーがありますきらきら!!

解放感や充足感、癒し、感動、活力など…

歌うことで、あなたの可能性は広がっていきますよ虹
☆スケジュール・詳細・お申し込みはこちら。

 

ラブメール【無料メール講座】
起業も子育てもステージアップステージアップ!
思いぐせを変えて人生を好転させる7つのハッピーレッスン
クリック

ご自分で出来る簡単マインドチェックのワークつきキラキラ
お得な体験カウンセリングの詳細もあります。
お気軽にご登録下さいおんぷ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です