背伸びするから成長できる!

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

もうすぐ3歳になる次男。

ずいぶん前から保育園ではパンツですごしています。

帰宅後はトイレに直行し

おむつへ変更するのが彼のタスクです(笑)

もちろん、我が家には

子ども用のトイレはありませんので

何とか背伸び(つま先立ち)をして用を足しています。

前はこれさえも出来なくて

私につかまりながら用を足していましたが

ここ最近は一人で頑張っています。

 

 

 

これがまた可愛くておねがい

プルプルしながら用を足している姿を

激写しました(笑)

この時、ふと思ったのです。

背伸びするから

成長できるんだな、と。

今までの自分では届かないわけです。

そのためには

背伸び(つま先立ち)が必要。

でも、背伸び(つま先立ち)って

プルプルしますよね。

これがまた辛いアセアセ

倒れないように

必死でプルプルを耐える。

そのうちに

プルプルに慣れて一人で立てるようになり

背が伸びてつま先立ちしなくても

簡単に用を足せるようになる。

こういったプロセスがあるんですよねぽってりフラワー

これって考えてみると

私たちの成長と同じなんです

挑戦しようと

新しい場に行く時

新しい立場になる時って

ちょっと背伸びをしますよね。

「えー、大丈夫かな」

「やっていけるかな」

「あー、緊張に耐えられない」

と、始めは心地悪いし

周りにもたくさん助けてもらいます。

心の声に惑わされそうになりながらも

なんとか耐えるわけです乙女のトキメキ

やがて、心地悪かったことも

当たり前にできるようになり

周りの手を借りずに一人で出来るように

なっていくプロセス。

これは、背伸びしたからこそ

出来るようになったことですね。

背伸び万歳なわけです爆  笑グッ

だから、背伸びすることも心地悪いことも

良いプロセスを辿っている証拠まじかるクラウン

そこでやめる必要はありません。

そこを超えるまでやり続ければ

必ず目指すものにたどり着けまするということですね虹

と、次男のトイレ姿を見て

考察したのでした爆  笑

私も1月~リクラシオ講師になり

周りの先生方にいろいろと助けていただいています。

時々気を抜くと

受講生気分で先生方のお話を聞いてしまいますがガーン

講師としての責任、プレッシャーを感じ

そわそわしながら(笑)進んでいます。

先生方のように

堂々と

愛を持って講義するのが、当面の目標ですハート

だから、背伸びしながら

そわそわしながらやっていきますよ~照れ

先日の講師打ち合わせにて。

お写真お借りしました。

お料理、とってもおいしかったです♡

両立に奮闘するワーママ特有の悩みを深層心理から解決する!
 【フラクタル心理学家族関係コース】

日本国旗日時:【4月コース】
4月16日23日(火)10:00~16:00(1時間休憩あり)

【5月コース】
5月11日(土)12日(日)10:00~16:00(1時間休憩あり)

 

    
日本国旗場所:リクラシオ アクセスはこちら    

日本国旗特典:1時間の無料カウンセリングつき ゆめみる宝石

⇒講座の詳細はこちら。 

 

■無料メルマガ■
子どもを健康的に、たくましく育てる秘訣は
ママの「心」にあり♪
お子さんが熱や病気、ケガを繰り返す方にも有効です。

日本国旗こころの免疫力アップ!子どもを元気に育てたいママの無料メールセミナー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です