連休明け「学校、保育園に行きたくない…」を予防するには

((friendly_name))、こんにちは。

 

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

今日で10連休も終わりますね。

((friendly_name))は

どのように過ごされましたか?

連休が始まる前は

「こんなに長いお休みどうやって過ごそう~」

と思っていたのに

あっという間に過ぎませんでしたか??

我が家は、毎年GWは仕事の夫も

奇跡の10連休!

じっとしていられない家族なので

両実家に行ったり

友だち家族とBBQ、登山など名一杯動きました。

※デザインあ展、楽しすぎました!

 

 

楽しかった10連休。

すっかり心も身体も

お休みモードになっていますね^^;

 

 

お子さんがお休みが終わるのを

惜しがっている様子はありませんか?

明日から学校や保育園などが

スタートします。

ママ自身もお仕事が始まるので

スムーズに連休明けをスタートさせたいですよね。

 

 

 

そんな中、お子さんに
「行きたくない~って言われたらどうしよう…」

憂うつに思っていたり

「体調崩したらどうしよう…」

とちょっと不安に感じることはありませんか

もし、本当にお子さんが

「学校(保育園)に行きたくない!」と言ってきた時

((friendly_name))は何て声をかけてあげますか?

 

 

 

例えば

「たくさん遊んで楽しかったね。

また今日から頑張って行こうね」

 

「〇〇くん、お休み中何していたかな?

久しぶりに会えるの楽しみだね」

 

「好きな〇〇の授業があるよ。

今度は何をするのかな」

など…

 

 

お子さんの気持ちが学校や保育園に向かうために

一生懸命声掛けを考える一方

 

「それで気持ちが変わらなかったらどうしよう…」

「逆に行きたがらなくなったらどうしよう…」

と探り探り、声掛けするママも多いようです。

 

 

 

そんな気がかりを打ち消す方法が

実はあるんです^^

 

 

 

それは、

ママ自身が連休明けのお仕事に向けて

積極的になること

なんです!

 

 

お子さんに対する気がかりは

ママの気持ちが大きく関わっています。

それは、ママの憂うつな気持ちを

お子さんに映し出しているから。

お子さんのことを気にかけているようで

実はママ自身の気持ち(一部分)を

自分が気にかけているんですね。

お仕事に行っている時に比べて

連休中は時間に追われる感覚も薄れるでしょうし

ご家族の楽しい様子を見て

ママ自身リラックスできていますよね。

そこから、平常の生活に戻るとなると

やっぱりエネルギーを要します。

そこで

「面倒だなぁ」

「憂うつだなぁ」

「行きたくないなぁ」

と思っていると

その気持ちを、あたかもお子さんが持っているように

感じてしまうのです。

ですので、

「学校(保育園)に行きたくないって言ったらどうしよう…」

と憂うつになってしまうのですね(-_-;)

体調を崩すのも同じことが言えます。

言葉に表さない分

体調にその気持ちを表そうとするのです。

 

 

 

実は

「面倒だなぁ」

「憂うつだなぁ」

「行きたくないなぁ」

という思いは、ママ自身の子ども心が

 

「自分でするのは面倒くさい(-_-)

誰かやって~」

と思い、受け身になっているんですね。

 

 

これは、子どもの頃

お母さんにお世話をしてもらっていた

【心地良さの名残】です。

 

 

 

これが、憂うつな気持ちになって

表れているんです。

 

 

 

ですので、子ども心をイメージして

 

「連休はいっぱい楽しめて元気になったね!

 

またお仕事で自分の力をつけていこうね。

力がつくと、なんでも自分で出来るようになるね。

自分で出来るようになると

お仕事の幅も可能性も広がるね。

 

そうすると、欲しいものが

(お金とか地位とか自分の欲しいものを入れて)

手に入るね。

 

自分で出来るようになるのはお得だよ。

楽しみだね!」

 

こんなことを言ってあげるだけでも

仕事に対して積極的な気持ちに転じていくでしょう♡

 

 

 

連休明け、お子さんの行き渋りや

体調の変化が気になるようでしたら

ママ自身の気持ちを確認してみてくださいね!

 

 

そして、ママ自身

連休明けの仕事を積極的に取り組むための

思考や行動をあげてみてください。

 

 

もちろん実践も大切ですよ~♪

 

なかなか憂うつな気持ちが晴れない

積極的に取り組めない

という方は

『お母さんにお世話してもらっていた心地良さ』

を手放していきましょう。

家族関係コース←がおすすめです^^

ママになったら

ママの心の仕組みを学んで

子どもに振り回されないマインドを作りましょう^^

おすすめの講座はこちら↓

母の日の開催ですよ(^o^)/

両立に奮闘するワーママ特有の悩みを深層心理から解決する!
 【フラクタル心理学家族関係コース】

日本国旗5月11日(土)12日(日)10:00~16:00(1時間休憩あり)

注)ブログやメルマガからお申込みされる方は

お申し込みページの【紹介者名】を

 【小笠原真弓】とご記入いただきますよう

よろしくお願いいたします。

 

 

    
日本国旗場所:リクラシオ アクセスはこちら    

日本国旗特典:1時間の無料カウンセリングつき ゆめみる宝石

⇒講座の詳細はこちら。 

日程や場所のご要望がありましたら
お気軽にメッセージを下さい。⇒こちら。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です